利用規約

はじめに

  • 本規約は、お客様が商品の購⼊等の取引を⾏うにあたっての諸条件を定めたものです。
  • 商品の購⼊を希望されるお客様は、本規約の内容をお読みいただき、内容についてご同意いただいた上で本品
    をご購⼊いただくものとします。
  • 本規約は、事前にお客様に通知することなく、適宜改定されることがあります。
  • ここでの「ストリング」とは、⽇本法⼈ストリング ファニチャー株式会社を⾔います。⼀部の項⽬を除き、⽇
    本国内外におけるグループ会社や関連会社はこれに含んでおりません。
  • 「商品」とは、「ストリング」がスウェーデンから⽇本に輸⼊し、ストリングと取引のある⽇本の販売店で販
    売した製品を⾔います。お客様が購⼊された「ストリング」以外の製品、お客様が独⾃に輸⼊したストリング
    製品はこれに含まれません。
  • 「お客様」とは⾃然⼈のほか、株式会社などの法⼈を含みます。

 

商品について

  • 購⼊後速やかに開封し、商品の損傷・不具合の有無、また説明書内の部品表で部品数の確認をしてださい。
  • 万⼀お客様にご購⼊頂いた商品に⽋陥や不具合があった場合は、購⼊された販売店にお問い合わせください。
    事案に応じて具体的な対応はストリングと販売店が選択できるものとします。
  • 記載されているサイズは実⼨と異なる場合があります。
  • ストリング製品に付属する部品のみの販売は⾏っておりません。
  • 商品の価格・仕様は、予告なく変更または製造・販売を中⽌する場合があります。

 

組み⽴て・設置について

  • 組み⽴て説明書は商品の箱に同梱されています。ストリングの公式ホームページ www.string.se からダウンロー
    ドすることも可能です。組み⽴て・設置の前に必ずご⼀読ください。
  • 商品の組み⽴て・設置作業は平らな場所で⾏ってください。
  • 商品の組み⽴て・設置には同梱された⽊ネジ・⾦具をお使いください。
  • 商品の組み⽴て・設置の際、電動ドライバーの使⽤は避け、プラスドライバーをお使いください。
  • アンカーを必要とする壁には、必ず各壁に適したアンカーをお使いください。
  • ⽯膏ボードにはストリングの推奨するアンカーがあります。販売店にお問い合わせください。
  • 壁にストリング シェルフを設置する際は⽔準器をお使いください。
  • 壁にストリング シェルフを設置する際は左側から始めてください。左側サイドパネルの垂直をとり、上下とも
    にネジで固定してから、シェルフ 2 枚を左側サイドパネルに引っ掛けます。2 枚のシェルフを右側サイドパネ
    ルに引っ掛けて、シェルフの⽔平を取り右側サイドパネルを固定、これを繰り返して設置してください。全て
    のサイドパネルのみを先に固定し、後からシェルフを取り付けると、シェルフがはまりにくい場合があります。
  • 壁の形状・種類、また建物の規定によりストリング シェルフを設置できない場合があります。
  • お客様が購⼊された商品の組み⽴て・設置作業については、お客様⾃らの責任において⾏うものとします。
  • ストリング(グループ会社・関連会社を含みます。以下、本項において同様とします)は商品の組み⽴て・設
    置作業につき何ら法的義務を負担しません。万⼀お客様において組み⽴て・設置作業中に商品の毀損その他の
    事故や損害が発⽣した場合にも、ストリングはこれについて法的責任を負担することはできません。ただし、
    専らストリングの責めに起因する損害についてはこの限りではありません。
  • ストリングでは推奨する組み⽴て・設置業者を紹介しています。詳しくは販売店にお問い合わせください。
  • コンクリート壁など特殊な壁⾯に取り付ける際は、専⾨業者にお問い合わせください。
  • サイドパネルのウォールタイプは壁に下地を付けてから設置してください。下地施⼯については専⾨業者にお
    問い合わせください。
  • お客様が施⼯業者に商品の組み⽴て・設置を依頼する場合、契約条件等の詳細は、お客様と当該施⼯業者との
    間で取り決めていただきます。この場合、お客様に対する責任は、全て施⼯業者が負担し、ストリング(グル
    ープ会社・関連会社を含みます)がこれを負担することはできません。
  • お客様が本規約に違反したことによって⽣じた損害については、ストリング(グループ会社・関連会社を含み
    ます)は⼀切責任を負いません。
  • ストリングは、お客様に対して損害を賠償する責任を負う場合、故意または重⼤な過失による場合を除き、お
    客様に現実に⽣じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償します。なお、特別な事情から⽣じた損害
    (損害の発⽣を予⾒し、または、予⾒し得た場合を含みます)については、責任を負わないものとします。

 

使⽤上の注意

  • 商品には登らないでください。
  • 奥⾏ 30 cm のサイドパネルに奥⾏ 20 cm のシェルフを使⽤すると、シェルフが前後にスライドする可能性があ
    り事故の原因になりますので、ストリングでは推奨していません。
  • 商品をストリングのものではない商品と組み合わせて使⽤することは事故の原因になります。この状況下での
    事故について、ストリング(グループ会社・関連会社を含みます)は⼀切の責任を負いません。
  • フリースタンドシェルフ以外のストリング シェルフは必ず壁⾯に固定してお使いください。
  • 推奨荷重を守りお使いください。
  • シェルフの耐荷重は幅 78cm が 15kg、幅 58cm が 25kg です。荷重を均等にしてお使いください。
  • フロアパネル 1 セクションの耐荷重は 150kg です。
  • ウォールパネル 1 セクションの耐荷重は 75kg です。ただし壁の種類により異なります。
  • プレックス 1 セクションの耐荷重は 75kg です。ただし壁の種類により異なります。
  • 電動昇降式デスク、電動昇降式ミーティング・カンファレンステーブルについては商品に付属の資料をご確認
    ください。
  • ストリング製品はシステム収納棚およびオフィス・ホーム家具です。ストリングが推奨する態様で使⽤いただ
    き、通常かつ適切な使⽤⽬的以外で使⽤しないでください。通常かつ適切な使⽤⽬的以外の使⽤やストリング
    が推奨しない態様での使⽤に伴う事故などについて、ストリング(グループ会社・関連会社を含みます)は⼀
    切の責任を負いません。

 

PL保険について

  • ストリングでは、厳格な品質管理のもと製造にあたっておりますが、もしもの製品の不具合による事故に備え
    PL 保険(⽣産物賠償責任保険)に加⼊しています。
  • ストリング製品は 1949 年にスウェーデン⼈建築家ニルス・ストリニングによってデザインされました。商品に
    関するすべての意匠・特許権・商標・称号・仕組み・著作権・商品に付随する産業および知的所有財産権、お
    よび STRING®の商標は String Furniture AB(スウェーデン)が所有、またはその資格を所持しています。
    STRING®の商標は世界各国で登録済または登録申請中です。
  • 本規約は⽇本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が⽣じた場合には、東京簡易裁判所ま
    たは東京地⽅裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所といたします。

 

2017 年4 ⽉1 ⽇制定